日々の作業状況、イベント情報や

​湘南タゲリ米販売のインフォメーションをいたします。

June 16, 2019

前日仕掛けた水田魚道の定置網にナマズが4匹かかりました。

お腹の大きな雌が2尾、やや小ぶりな雄2尾でした。そのほか、ギンブナが合わせて10尾。あさ駆けつけるとカラスが狙っていて引き上げが遅れたら襲われていたと思います。

回収後は田んぼに戻すかどうか迷いましたが水田ビオトープに戻しておきました。産卵してくるかな?

May 22, 2019

降り続く大雨の影響で、主幹排水路水位は既に斜面魚道が見えぬ高さでした。
養護駐車場北端のX魚道に行ってみました。

なんとナマズ1尾が身をくねらせて遡上を試みていました。
残念ながら仕切り板がまだ未調整の様で板下部から漏れていて昇られず魚道中腹で
滞留していました。凄い風雨の中でしたので映像に収めるのが精一杯でした。


取水前のアマ目による初遡上となりました!!

April 7, 2019

春爛漫!!

小出川沿いの桜並木では、
爽やかな風に吹かれながら散歩する人々、
またシートを引いて食事を楽しむ人々がそこここにいました。

足元を見ると、タンポポも満開です。

その中でも一際真ん丸に咲いたタンポポ(セイヨウパンポポ)がありました。
ここまでになると本当に綺麗ですねぇ!

まだ、コガモがいます、可愛い顔をしていますね。
もうすぐ帰るのでしょう。
エネルギーを蓄えるべく一生懸命に採餌中でした。

少し干潟のようになったところに、
イソシギとコチドリがやって来ていました。
こちらも慌ただしく採餌中でした。

何ともうららかで心地よい日でしたよ。

February 3, 2019

小出川沿いの梅並木通り

良い天気で、散歩する方々、カメラを持ってシャッターを切っている方々が多くいま
した。

梅は白梅の方が紅梅よりもより早く多く咲いてるようです。
日陰の梅はまだ咲いていないところもあり、通り全体としては、三分から五分咲きほ
どでしょうか?

お目当てのメジロが、思った通りやって来ていました。
少しもジィっとしていません。
とても忙しなく次から次えと木々を飛び廻っていました。
中には二羽で縺れ合って上空へ・・・などなど、楽しそう?に見えました。

ジョウビタキ、先日の探鳥会の時にもやって来ていましたが、
今日も紅梅の木々の...

December 15, 2018

小出川には、コサギが10羽ほどやって来ていました。
この日のコサギは、とても優雅に見えましたよ。
スゥッと飛び上がりスゥッと着水する姿は、白鳥のようでとても優雅で綺麗でした。
まるでダンスをしているようでした。

他にもオオバン、ヒドリガモたちも集団でやって来ていました。

実は、小出川萩園橋上流では、浚渫工事が最盛期なのです。


これではさぞかし鳥たちは居ないのでは?と思いきや、
その直ぐ傍らで先ほどのような光景が見られるのです。
これらの鳥たちにとっては、浚渫工事はあまり気にならないようですね。