モズが捕らえた獲物は?  2022.10.03 小出川


今シーズンモズの声は、少し前から聴いてはいましたが、

なかなか姿が確認出来ませんでした。


夕刻5時過ぎのちょっと散歩のときのことです。

目の前に何かが飛んできたので、慌ててシャッターをバシャバシャ切りました。

見るとモズでした。漸く姿をとらえることが出来ました。


この日双眼鏡は持っていなかったのですが、

肉眼でも確認出来たので良かったです。



モズの姿ばかりに注意がいっていたのですが、自宅へ戻って画像を見ていると、

足元に何やらトンボのようなものを捉えていますのが見えます。

しかも小出川周辺では見かけない、ヤンマ系のようですが果たして。



→モズオスの捕まえた獲物ですが、

胸部斑紋とモズとの大きさの比較から、オニヤンマである可能性が高いです。

小出川の西久保周辺では発生していませんが、成虫は移動力が大きいので、

記録されても不思議ではありません(かつて、海岸で目撃したこともあります)。(岸さん)


この周辺でよく見かけるシオカラトンボではなく、

オニヤンマ?とは・・・いやぁ~ビックリです。

しかし相変わらずのピンボケが残念でした。


By M.H

特集記事
記事一覧