top of page

今日の野鳥 ホシゴイ ゴイサギ 2023.02.18 

生きもの調査の日

ビオトープに向かう途中、水路に何やら居ます。

よぉ~く見るとどうやらホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)のようです。

本当に久しぶりに見ました。この日は双眼鏡を持って行きませんでした(^-^;

アオサギのようにじぃっとしていて、全く動きません。

水路周辺を見つめていました。

※ゴイサギの幼鳥は、黒褐色の羽の白い斑点を星にたとえて、

ホシゴイとよばれているそうです。

成鳥とはあまりに見かけが違うので最初は別の種類の鳥なのかと思ってしまうほどです。



その後 野鳥ラインセンサスをしている樋口さんが、

ゴイサギ(成鳥)が居るよと教えてくれました。

ずんぐりとした体形、目が真っ赤で、後頭に長く伸びた2本の真っ白な冠羽がとても印象的です。

※ゴイサギの名前の由来ですが、

『平家物語』の中に醍醐天皇の命令に従っておとなしく捕らえられたために

正五位を与えられたという話があり、そこからきているとも言われているそうな?!・・・


この日は何とラッキーなことか、

普段なかなかこの辺では見られないゴイサギの幼鳥と成鳥を見られたのですから・・・


By M.H

Commentaires


特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page