top of page

稲は活着したようです 2024年6月28日

良く降りましたね!

黒米田、餅米田の水位は水没枯死を逃れ、遅ればせながら早苗も根付いて活着して来たようでひと安心です。これからは雑草対策です。



餅米田農道脇の草群のヤブカンゾウが次つぎと咲き始めました。



黒米田畔から蔓延り出したヤベエの草抜きをしたいと思います。

手入れ滞った胞衣塚北畑の草刈中、全く気付かずカルガモの巣を覆ってる長草を刈払い機ナイロンカッターで刈リ払って露出させてしまいました!親は居なかつたですが、機械音で一時避難したかも知れません。



刈草で覆い隠して置きましたが・・・

コメント


特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page