稲刈・架け干し 2022.10.14


作日までの予報では、今日は10時頃より晴マークでしたので、

久しぶりに稲刈に参加しようと思い、今朝外に出て見ると、小糠雨のような雨が降ったり止んだり、

しばらく止んでいると、洗濯物を干しているお宅もありました。

予報は当たらないなぁ~


そうした中、田んぼに行ってみると、



鈴木さんご夫妻、森さん、Facebookを見て来られたという鈴木さんの知人武田さんが、

作業をされていました。

遠くから見て、稲刈機のスピードがやけに速いので、

若い方が助っ人でやってこられたのかなと思っていたら、

何と鈴木さんでした。なんでもこれがストレッチになるんだとか・・・。

背筋がピンとなっているのがわかりますね。凄い!


さて自身も作業をと思ったら、いきなり休憩で~すと・・・。

鈴木さん奥様におやつを頂きながら、歓談!

美味しくいただいた(ありがとうございました。)あとは、後半の作業。


無理するな!との鈴木さんのお言葉に甘え、ゆっくりとやりました。

それにしても、田の中は、例年になく稗などが見当たりません。

頑張ってくれた田中さんに改めて本当に感謝感謝です。

ありがとうございました。


途中で刈るのを止め、「あとは架けて今日は終わりにしよう。」と鈴木さん。



集合写真にポツッポツッと雨粒がカメラについているのが、

わかるほどになってきての終了でした。


みなさん、お疲れ様でした。


追伸:小出川沿いの帰り道、鳥の集団が見えました。


ヒドリガモやハシビロガモでした。



いよいよシーズン到来ですね!


帰宅後、さして作業をしていなかったにもかかわらず、

足腰が痛かったのです。リハビリに行きました。


By M.H

特集記事
記事一覧