『草取り作業と西久保ツアー』6日月曜日のレポートです!

今日も7~10時で草取りをしてきました。 休憩しようと思ったとき、お隣の田んぼから大きいクサガメが出てきました。 鈴木さんが仰るには今年はクサガメが多いとのこと。 何があったのかしら?クサガメさんたち。

クサガメ

クサガメ

昨日は小林さんにビオトープ案内していただきました! 真っ赤なアキアカネや、小魚(不明)、足の生えたオタマジャクシ(ウシガエルかどうかわかりませんでした)などを見ることができました。 小林さん、ありがとうございました!

そして、今日は暑気払いの席でも話題になった西久保の旧跡と鈴木邸、そしてお寺や神社を、鈴木さんに案内していただきました! 土地の歴史や神社仏閣、仏像もだいすきなのです。 泥んこのまま、西久保ツアーへ! 宝生寺さんでは、図々しくお茶までご馳走になりながら、お忙しいご住職ともお話させていただき、さらに生物好きの小学生の息子さんに池の案内をしてもらい、「外来種を守る」という意外な切り口の夏休みの自由研究の話…人間が勝手に連れてきたのに、生態系を壊すからって駆除するってどういうことなの?!と、怒り心頭の彼。なんと慈悲深い。 でも、本当に同感です。 人間が便利になるためだけに様々な環境を破壊し、生き物が生きずらくなってしまった現状を悲しく思います。 ですが、それらをどうにかできるのも人間の力! 是非彼を三翠会にスカウトしましょう(笑)

高野山からの切り絵がしめ縄の変わりになっているっていうのも、興味深かったです! お坊さんって器用なんですね!

とっても楽しく、感慨深い一日でした♪ 鈴木さん、ありがとうございました!

特集記事
記事一覧