水生生物調査体験

August 18, 2018

ユースボランティアの高校生を受け入れ、

水棲生物調査の体験をしてもらいました。


先ずは、投網から・・・
講師から投網の持ち方・投げ入れ方を習います。
上手く広がって水面に着地すればOKですが、
始めからそう上手くはいきませんね。

  

それでも実践開始早々、結構センスのある投げ方が出来ていましたね。

 
三翠会の元気チャレンジャー新会員さんも結構上手~い!

 

続いてガサガサに挑戦!
タモ網を持って川に入り、草の茂っている川岸を中心にガサガサ!
更に進んでガサガサ!「何が入ったかなぁ?!」

 

 

今日の調査では、以下の水棲生物等が確認されました。
アユ、オイカワ、ボラ、ニゴイ、ウグイ、ハゼの仲間、
モツゴ、モクズガニ、エビの仲間 などなど

 

今日は、風が爽やかに吹いていて、絶好のアウトドア日和でした。

ボランティアのみなさん、お疲れさまでした。

「投網をもっとやってみたい。」「ウナギを獲ってみたかった。」

などの感想が聞かれました。

 


また機会があれば是非水棲生物調査にチャレンジしてみてください。

明日は、「田んぼ作業体験」です。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

田植えの一日

June 16, 2019

1/10
Please reload

記事一覧

June 16, 2019

June 2, 2019

May 20, 2019