田んぼ便り

September 8, 2018

<田の草取り>

気温は30℃を超えたようでしたが、爽やかな南風で作業は捗りました。

上空の雲がドンドン流れていくさまが何となく季節流れを感じます。

 

ちょっと見ない間に、ヒエの穂が稲の頭一つ上に出ています。

まるでバンザ~イをしているようですね。

 これを丁寧に(※)抜いていくのです。

(※)抜いていく;鈴木代表からは、根元を鎌で切るようにと。

何故なら、ゴボッと抜いてしまうと一緒に土が取れ穴が開いたようになり、稲刈機の運転に支障をきたすとのこと。うぅ~ん奥が深~い。

 

黙々と作業をしているとアッという間に12時でした。

 

作業後を見てみると取り敢えずバンザ~イをしているヒエは、取り除いたようです。すっきりしました。

今日の作業、お疲れ様でした。

季節の移り始めるこの時期の田んぼは、楽しいですよ!

 

また10日にはもち米田のヒエ抜きを行いました。

ここもヒエがいっぱいです・・・

 

 

 

 共同田、もち米田合わせて200kgの稗を取りました!!みなさんお疲れさまでした!

草取りもこれにて終了、田んぼに水を張り最後の水やりをしたら、いよいよ落水→稲刈りです。

稲刈りは9月20日以降になる予定です。

お手伝いしてみたい!という方はお気軽にお問い合わせください。

(ただし、稲の具合や天候によりあらかじめ日程を決められません。ご了承ください・・・)

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

田植えの一日

June 16, 2019

1/10
Please reload

記事一覧

June 16, 2019

June 2, 2019

May 20, 2019