ビオトープ周辺土手の草刈り

台風10号一過の翌日、ビオトープ周辺、土手の草刈り作業を有志メンバーでやってきました。

晴れ上がった田んぼの風は意外に涼しく、気持ちよく作業を始めました。

台風一過の翌日

カマを片手に土手、通路、ソーラー周辺に分かれて作業。休憩をはさんで約3時間。

土手道からやっとビオトープが見えるようになりました。

ビオ脇の水路やソーラーパネル周辺を覆っていた草を刈ってみると見違えた!

途中の休憩では、代表から冷えたスイカをさし入れていただき、みなでかぶり付きました。

作業後、やっと落ち着いてビオ池を見ると。

ビオトープ改修で冬芽?状態で退避させていたヒルムシロがここまで復活してくれていました。

ヒルムシロ

その後草刈りを完了し、解散。しっかり散髪した気分で引き上げてきました。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square