共同田脱穀作業終了

共同田脱穀 急な設定でしたが無事終わりましたよ。 内心小西、鈴木の2人作業を覚悟しての設定でしたが、なんと思わぬ応援が! ①小西さんの畑仲間3人が藁を欲しいとお手伝いに来ました。 ②鈴木の中学時代のクラスメートが同様手伝うので藁が欲しいと2名で参加。 ③小林さんが朝から弁当持ちで参加!!赤羽根援農作業をやめて朝から来てくれました!! ④小西機鈴木機が加わり合計8名の大部隊?

なんと仕事ぶりは ・脱穀は午前中で完了 ・収量籾袋19袋小西宅搬入 ・藁も各方が大束にして引取り完了。これで基本仕事大方完了。

昼飯後は 小林さんと鈴木にて ・架け干し脚解体、運び纏め束ね。農道脇に一時置く ・脱穀機ハーベスターなど使用機材撤収 以上2人で15時完了!小林さん参加あったからこそ生産者にも共同田として名乗れます。 大変有り難う感謝です。

今日もここを訪れたり声掛が沢山おられました。 生産者、清水谷戸守る会皆さん、写友会会長カメラマン、養護校学長、散歩の方も・・ 晴れだが秋晴れといえない位の暑さの一日でした。各の仲間のお陰有難し、お疲れさんでした。

特集記事
記事一覧