タゲリン

通信

日々の作業状況、イベント情報や

​湘南タゲリ米販売のインフォメーションをいたします。

ビオソーラーポンプ再設置作業

雲行きは怪しかったもののまだ雨まではとのことでスタートした、ソーラーポンプ再 設置作業でしたが、じきに雨が降って来て、少し待ったもののなかなか雨は止んでくれませんでした。 取り敢えずソーラーパネルを仮設置するのが精いっぱいで、新井戸からの汲み上げシステムは後日行うことになりました。 ビオ断水シート張替工事も、もうすぐ終了です。 余談ですが、鈴木代表宅門に、大きなカタツムリがいました。 だんだんと生きものたちも姿を現してきました。

共同田んぼの初仕事

今日は、田んぼ四方の畔の草刈でした。 暑くもなく寒くも無く絶好の田んぼ作業日でした。 特に田んぼの奥の畔道に有った(※)ギシギシを刈る(抜く)のを含め、 四人で手分けしてやったので、午前中でしっかりと作業を終えることが出来ました。 (※葉が長広く畔から突出して生えて見えている草がギシギシです。) 小林さん、お見えになる前に共同田のギシギシは終了しました。 参加されたみなさん、お疲れ様でした。 田んぼの畔の草刈前には、花咲く野草で一杯でした。 特にムラサキサギゴケは、淡い紫色で可憐に咲いていて、とても気に入っています。 毎年見るのが楽しみです。 花の形を野鳥のサギに、地面に広がる姿をコケになぞらえてこの名が付けられたそう です。 このほかにもコオニタビラコ、タンポポのように咲いているジシバリ?、カラスノエ ンドウなどなど・・・ 踏みつけるのを憚られるほど綺麗に咲き乱れています。 一方土手には、カントウタンポポが一際綺麗に咲いています。 足や体に花粉を一杯つけてハチの仲間が飛び廻っていました。 田んぼは今、花盛りです。

春爛漫!

春爛漫!! 小出川沿いの桜並木では、 爽やかな風に吹かれながら散歩する人々、 またシートを引いて食事を楽しむ人々がそこここにいました。 足元を見ると、タンポポも満開です。 その中でも一際真ん丸に咲いたタンポポ(セイヨウパンポポ)がありました。 ここまでになると本当に綺麗ですねぇ! まだ、コガモがいます、可愛い顔をしていますね。 もうすぐ帰るのでしょう。 エネルギーを蓄えるべく一生懸命に採餌中でした。 少し干潟のようになったところに、 イソシギとコチドリがやって来ていました。 こちらも慌ただしく採餌中でした。 何ともうららかで心地よい日でしたよ。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square

●会員募集中!

 毎月第3土曜日、私たちと一緒に活動しませんか?
 会員登録は「お問い合わせ」ページへ!

三翠会

神奈川県茅ヶ崎市西久保​ ​湘南タゲリ米の里

  • Wix Facebook page

© 2017 湘南タゲリ米の三翠会。Wix.comを使って作成されました